BLOG

性能やいかに?

吉田です

先日、事務所を掃除していてポストカードを手にしてみたら…

なんだ、葉っぱかー🍂

と思った瞬間の変な違和感


よくよく見ると


脚らしきものが…

サービスで後ろからも狙ってみました


便利な世の中です

「蛾」「枯れ葉」と検索すると

すぐ出ました

答えは「カレハガ」

ずいぶんと直球なネーミングです

チョウ目 カレハガ科 カレハガ亜科 カレハガ

なかなかの枯れ葉ぶり

桜や梅を食べるとか

ここで、2つの疑問

1つ目は

彼ら(カレハガのことですが)は、枯れ葉に似せようと意志を持ってこうした姿になったのか?

それとも、何も考えてはいないが、枯れ葉のある環境に何世代も生きていると、知らぬ間にこうした姿になってしまったのか?

というところ

何かで読んだことがあるのだが、

先のこと、将来のことを考えて生きている生き物は人間だけだ

他の生き物は今この瞬間だけを生きている

だから死を怖がったりしない、と

意識するとか、考えるとかは脳がすることなんだろうけど、もし考えていない、のが本当なら、生きる、ことを司っているものは脳ではないのではないか?なんて、考えても仕方のないことを考えてしまった

ドラえもんの「聞き耳ずきん」があれば解決します

あと、2つ目は

この羽根で飛べるのか?

やってみました

羽ばたきましたが、すぐ下に落下しました

もうくたびれていたのか?

これが彼のポテンシャルなのか?

2度目は、羽ばたく元気もなくなってました

か、実は夜行性で昼間は活動モードじゃなかった、とか
検証結果は、実験自体失敗にて検証できず

今度見つけたら、夜に飛ばしてみます

category : スタッフブログ | posted at 2017.10.26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索